ページの本文へ

ダイキンリース・クレジット

h1

高さ取る画像
スマホ画像

太陽光を受けて電気を発生させるパネル

太陽電池モジュールがつくった電気をまとめる

集まった電気を家庭で使える電力に変換する

※1:昇圧ユニットは、システム構成により必要になる場合があります。
※2:電力系統側(住宅に電力を供給するための経路や設備等)の状況により、逆潮流電力(需要者側から電力系統側に送り返す電力)が制限され、太陽光発電システムからの売電量が少なくなる可能性があります。このような状況が頻繁に発生する場合は、電力系統側での対策が必要であるため、販売店または電力会社にご相談ください。

製品、施工、サービス。すべてにおいて高品質を心がけています。

原料から一貫生産を行い、
高品質を確保。

原料のシリコン粒子の鋳造から太陽電池モジュールの組み立てまで、すべてを一貫して生産しているので、高い品質で高効率な多結晶太陽電池セルがお届けできます。

光を取り込むダブルの効果で
パワフル発電。

太陽電池セル表面にプラズマと反応性ガスによってミクロン単位の微細な凹凸層をつくり、反射ロスを軽減。また、表面ガラスに、光の透過率を高める特殊加工を施し、ダブルの効果で、高い発電量を発揮します。

太陽光発電の施行に精通した
プロが行う信頼性の高い施行。

太陽光発電システムの施工品質を保持する独自の研修制度を設け、太陽光発電システムの施工に精通した『ダイキン住宅用太陽光発電システム施工ID取得者』の育成にも務めています。

出力制御対応について

原料から一貫生産を行い、高品質を確保。

再生可能エネルギー特別措置法施行規則の一部改正により、北海道電力・東北電力・北陸電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力の7電力会社の需給制御に係る区域において、平成27年4月1日以降に接続契約申込が受領された発電設備の全てに売電の停止が可能な出力制御対応機器の設置が義務付けられました(以下、「出力制御ルール」)。これにより該当する発電設備については、「出力制御対応機器設置義務あり」の調達価格(35円/kWh)が適用されます。

出力制御の適用地域

電力会社 10kW未満 10kW以上
50kW未満
北海道、東北、北陸、
中国、四国、九州、沖縄
出力制御適用
東京、中部、関西 出力制御適用外

設置が義務付けられていない東京電力・中部電力・関西電力の3電力会社の需給制御に係る区域では、仮に出力制御対応機器を設置したとしても、「出力制御対応機器設置義務なし」の調達価格(33円/kWh)が適用されます。 尚、出力制御ルールに対応した発電設備にするには、電力会社からの出力制御信号を受信し、パワーコンディショナに伝える遠隔制御用機器とその出力制御を実施するパワーコンディショナが必要となります。

スカイソーラーは10年間、3つの安心サポート。

◎ 保証および補償の条件など、詳細については販売店にお問い合わせください。


「定期点検について」

「人」と「空気」のあいだに、いつもダイキン

太陽光発電システムを長期間安全にお使いいただくために、定期的な点検をお勧めしております。ご要望の際は、お買い上げの販売店にご相談ください。

※1.商品10年保証は、当社が認定した施工ID取得者による施工が必須条件となります。また、一部内容が異なる場合があります。詳細は事前にご確認ください(ソーラー発電モニターは除く)。
※2.災害10年補償は震災、震災による津波、噴火は対象外となります。また、お客様の火災保険(共済を含む)等で、損害が支払われる場合は不足分のみのお支払いとなります。スカイソーラーが修理不能(全損)の場合、またはお支払い限度額満額を1回の事故でお支払いした場合は、以後の保険契約は失効いたします。尚、お支払い額が限度内であれば自動的に元の限度額に戻ります。また、法人さまでリースのご利用により災害10年補償がご不要な場合は別途ご相談ください。
※3.スカイソーラーそのものの破損は対象外となります。
※4.お客様がご購入される販売店が、当社の総合補償制度に加入していることが条件となります。また、各補償は35kW未満システムを対象としており、35kW以上50kW未満のシステムは商品10年保証のみとなります。詳しくは販売店にご確認ください。

スカイソーラー ラインアップ

SkySolar(スカイソーラー) type E

屋根との一体感を高めたスタンダード・タイプ。

SkySolar(スカイソーラー) type G

陸屋根設置に適した専用タイプ。

SkySolar(スカイソーラー) type P

さまざまな屋根形状に対応+大容量発電。

在庫僅少品

SkySolar(スカイソーラー) type S

屋根と調和する細長モジュール設計。

在庫僅少品

ソーラー発電モニター
(オプション)

モニターユニットでも、お手持ちのタブレット端末でも太陽光の発電状況を手軽に確認できます。

製品の特長

SkySolar(スカイソーラー) の特徴

屋根との一体感に優れ、様々な屋根材に柔軟に対応

2人暮らしなら2kWの太陽光発電システム

家で使う分だけを発電するのが新しいスタイル

試算シミュレーション

「スカイソーラー」導入でどれだけお得になるのか?光熱費の変化をシミュレーションできます。

産業用の導入メリット

ダイキン・スカイソーラーは、産業用としてもご採用いただけます。

ページの先頭へ