ページの本文へ

ダイキンリース・クレジット

産業用について

ダイキン・スカイソーラーは、 産業用※1としてもご採用いただけます。

再生可能エネルギーの固定価格買取制度において、10kW以上の太陽光発電システムで発電した電気の全量を一定期間の間、国が定める価格で電力会社に買取ってもらうことができます(10kW以上のシステムなら法人・個人ともに対象になります)。

※1. 10kW~50kW未満の低圧連系のみ
※2. 27円/kWhは平成27年7月1日から平成28年3月31日までに適用開始された方の買取価格。経済産業省で決定される買取価格は年度毎に見直されます。

全量買取のシステム

10kW以上のシステムで太陽光発電の配線は屋内の電気系統と接続せず、直接電力会社側のトランスに接続します。

詳細は下記ホームページをご覧ください。
なっとく!再生可能エネルギー【固定価格買取制度】

例えば、こんな場所に展開

スカイソーラー ラインアップ

SkySolar(スカイソーラー) type E

屋根との一体感を高めたスタンダード・タイプ。

SkySolar(スカイソーラー) type G

陸屋根設置に適した専用タイプ。

SkySolar(スカイソーラー) type P

さまざまな屋根形状に対応+大容量発電。

在庫僅少品

SkySolar(スカイソーラー) type S

屋根と調和する細長モジュール設計。

在庫僅少品

ソーラー発電モニター
(オプション)

モニターユニットでも、お手持ちのタブレット端末でも太陽光の発電状況を手軽に確認できます。

製品の特長

SkySolar(スカイソーラー) の特徴

屋根との一体感に優れ、様々な屋根材に柔軟に対応

2人暮らしなら2kWの太陽光発電システム

家で使う分だけを発電するのが新しいスタイル

試算シミュレーション

「スカイソーラー」導入でどれだけお得になるのか?光熱費の変化をシミュレーションできます。

産業用の導入メリット

ダイキン・スカイソーラーは、産業用としてもご採用いただけます。

ページの先頭へ