ページの本文へ

  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. お客さま訪問シリーズ
  4. No.286 愛知県犬山市 サンパーク犬山 様

No.286 サンパーク犬山 様

愛知県犬山市

ラウンジの理想は風を感じさせない空調。Eco-ZEAS80はそれができるから決めました。

サンパーク犬山 総支配人 水間 昌利 様

ご採用のポイント

民間経営はすべてにシビア。もちろん空調も

官(社会保険庁)から民(鶴水(かくすい)スポーツ)に経営を引き継いだのが今年3月。それから8月1日のグランドオープンに向けて、民間経営の目であらゆる面を見直してきました。空調もその一つで、厳しくチェックしました。

エアコンの存在を感じない空間づくりに好適

今回、エアコンを更新したのは、ラウンジ「AQUA」の2台です。これまでの空調は温度ムラがあり、風が当たって寒い席、涼しくならない席ができていました。温泉を楽しんだお客さまが、ゆったりとお酒を飲んで寛ぐスペースだけに、これはまずい。そこで鶴水スポーツでお世話になっているアイザワ空調さんに相談すると、Eco-ZEAS80がいいと。人を感知して直接風を当てずに空調するというから、私が理想とする風を感じない空調が実現できるし、集客につながる売りにもなる。いいエアコンを進めてくれたと喜んでいます。

水間総支配人の理想を2台のセンシングフロータイプ が実現(ラウンジ「AQUA」)

高い省エネ効率はエアコン選びの必須条件

官から民に経営が変わったのだから、当然、抑えるところはどんどん抑えていきます。その点、名前にもあるように、80%も省エネ率がよいというのは大きな魅力ですね。お客さまの多い少ないで自動的に能力を調整してくれるのも嬉しい。今の時代、コストメリットが大きいことは必須条件でしょう。

Eco-ZEAS80だから厳しい条件をクリア

株式会社アイザワ空調
代表取締役 会沢 隆昭 様

  1. 空調を意識させず快適な温度環境をつくること。
  2. 経済性が高く電気代が抑えられること。

提示された2つの条件をクリアできるのはこれしかないと、強力にお勧めしました。センシングフローなどの機能性にも、高い経済性にもご満足いただけたようです。犬山は冬が厳しいので、暖房への期待も大きいですが、必ずお応えできる自信はあります。

納入の概要

お客様

サンパーク犬山 様

所在地

愛知県犬山市

納入機器

Eco-ZEAS80
天井埋込カセット形
センシングフロータイプ
SZZC80BAT×2

※上記事例及びご採用機種は2010年10月現在のものです。

PDFダウンロード

A4サイズにプリントし、お客様への提案資料としてご活用ください。

PDFファイルのダウンロード(645KB)

ページの先頭へ