ページの本文へ

  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. お客さま訪問シリーズ
  4. No.392 株式会社 加賀 加賀カントリークラブ 様

No.392 株式会社 加賀 加賀カントリークラブ 様

石川県 加賀市

お客様への高品質なサービスと
経営の効率化を考え
エネルギー消費の効率化が図れる
ヒートポンプ給湯機を採用しました。

株式会社 加賀 加賀カントリークラブ 様

加賀温泉郷に囲まれ、お城のカタチのクラブハウスが印象的な加賀カントリークラブ様は、雄大で多彩な27ホールと天然温泉のハウス内浴場が魅力のひとつ。また、積極的な健康生活を目指すライフスタイル『ウェルネス』を提唱され、緑に囲まれたフィットネスクラブやタニタ食堂のメニューを提供するレストランなども併設。ゴルファーだけでなく、家族全員が自然の中、健康を満喫できるウェルネスビレッジです。

株式会社 加賀
専務取締役総支配人
川口 宗津雄 様

サービスの高品質化と、
経営の効率化の両立がテーマ。

●適切な冷暖房とたっぷりのお湯でくつろげる浴場。クラブハウスの快適クオリティーを維持しながら、経営の効率化を図るかが重要なテーマです。

●クラブハウスの大改修の際に、省エネエアコンやLED照明を導入。断熱サッシや天井・室内壁の断熱リフォームも実施。フィットネスクラブ『ゴルスポ』の完成を契機に、ゴルフ場全体の電力消費の効率化を図る制御システムも導入するなど、様々な省エネ策を行ってきました。

信頼性の高さでダイキンの
ヒートポンプ給湯設備を採用。

●エネルギー消費の大きな給湯設備についても効率化を検討しました。

●燃料費が不安定で維持管理費も大きい重油ボイラーから、効率の良いヒートポンプ給湯システムへの入換えを考えていました。

●機種選定に際しては、効率、機能性とともに、信頼性やサービス力も合わせて検討。
エアコンで見てきたダイキンさんの真摯なサービス対応とノウハウから同社のMEGA・Qを採用しました。

MEGA・Qの成果に満足。

●浴槽の保温やカラン等への給湯に使用しています。

●ヒートポンプによる給湯の効率化はもちろんですが、季節や曜日による来客人数の変動にも簡易的にスケジュール/プログラムの変更を自動で行ってくれるので、電気のムダを抑え、保守管理にかかる経費も節約できています。

●また、エントリー数から必要湯量を簡単に事前変更できるのでお湯のムダも軽減。湯切れの心配もありません。

●浴槽の保温も電気ヒーターからヒートポンプ方式(再加熱ユニット)に代わり、効率性がアップ。

●給湯システムの電化により、エアコンと統合したデマンド管理がインテリジェントタッチマネージャーで行えるようになり、さらに電気代の削減が期待できます。

浴槽保温の熱源も電気ヒーターから再加熱ユニットに代わり省エネ性アップ。

インテリジェントタッチマネージャーで全館の空調と給湯を一括管理。効果的なデマンド制御も実現。
(夏期平日設定で運転中)

貯湯量などの設定変更やチェックはデスク上のパソコンでも可能。(Web機能)

天然温泉が楽しめる
クラブハウス内の『加賀の湯』。

石川県第1号のタニタ食堂メニュー提供店として、話題の健康食が味わえる『レストラン加賀』。

■ システム概要

納入の概要

  • MEGA・Q

お客様

株式会社 加賀 加賀カントリークラブ 様

給湯設備概要

給  湯 : RLYP350BA×3台
浴槽保温 : URL80A(再加熱ユニット)×6台
貯湯タンク : SUS製開放型タンク(30トン)×1基
運転管理 : インテリジェントタッチマネージャー + iTMプラスアダプター

マーケット

店舗

製品情報

大型業務用ヒートポンプ給湯システム

PDFダウンロード

A4サイズにプリントし、お客様への提案資料としてご活用ください。

PDFファイルのダウンロード(1.13MB)

ページの先頭へ