ページの本文へ

ハウジング・マルチエアコン

ユーザーの声1 天井埋込カセット形シングルフロー

福岡県朝倉郡 M様

天井の風合いになじむ木目調パネルで木の家の空間にもエアコンが美しく調和しています。

福岡県朝倉郡 M様邸
納入設備 天井埋込カセット形シングルフロー 1F リビング S40JCRV他

満足のポイント

  1. 和風空間との調和
  2. うるる加湿で快適
  3. シングルフローの気流を活用
M様ご一家の新居は、大工である奥様のお父様が建てた、平屋造りの本格和風建築。木目も鮮やかな板張りの天井に、同じ木目タイプの天井埋込カセット形「うるるとさらら」がしっくり馴染んでいます。

M様ご一家の新居は、 大工である奥様のお父様が建てた、 平屋造りの本格和風建築。
木目も鮮やかな板張りの天井に、 同じ木目タイプの天井埋込カセット形「うるるとさらら」が しっくり馴染んでいます。

本格的な和のしつらいに違和感なく調和し、しっとりした暖かさをもたらすエアコンとは?

堂々たるたたずまいのM様邸。特にリビングは、床にはあめ 色に輝くクリの無垢材が使われ、天井ももちろん板張り、そし て壁は湿度調整に優れた昔ながらの土壁です。

「これだけこだわった和の空間に調和する空調設備となると、 建てたあとでエアコンを買ってきて取り付けるというわけには いきません。また、乾燥が苦手な家内や娘たちへの配慮も、設計 当初からの大きな課題でした」と、ご主人は振り返られます。

M様邸外観

ポイント1

木の風合いを邪魔しない天井埋込カセット形を選択

エアコン選びの決め手となったのは、ダイキンの天井埋込カセット形に用意されている木目調パネル。「見た目も天井の風合いとなじんで、これがこの家に一番しっくりときます」とご主人。

この木目調パネルを活かした天井埋込カセット形は、今回リビングだけでなく、法事や近所の集まりに使用される続き間の和室にも、採用されました。

ポイント2

うるる加湿で肌に優しく、居心地のよい暖かさ

天井埋込形タイプの中でも、今回M様がリビング用に指名されたのは「うるるとさらら」。

「家族が長い時間を過ごす場所には、できるだけ健康によいものを」と考えての選択でした。

特に上のお嬢さんは「小さい頃から乾燥すると肌が荒れてしまうんです」というだけに、リビングの空気をしっとりと保ってくれる「うるる加湿」の暖房は、お父様からのうれしいプレゼント。

また奥様も、「お肌のうるおいが違うのがわかります。美肌効果もあるようですね」とご満足の様子でした。

「うるる加湿の暖房だと、強い暖房でなくても暖かく感じられるん です。体感温度が高く感じられるということは、省エネ効果も期待 できそうですね」(奥様)

ポイント3

シングルフローの気流を活かした設置の工夫も

リビングの室内機の設置位置は、正方形に近いリビングのちょうどテレビなどを置く予定の壁際。

家族が過ごすソファの置き場所などを考えて、風の吹き出し口が一方に向いたシングルフロータイプの特長を上手にいかすことができました。

設置にあたっては、施工前に現場の大工さんとサイズについて綿密に打ち合わせ、天井を仕切る木の幅を一部エアコンの幅に合わせておくなどの工夫で、見事に美しく収まりました。

間取り図

お使いの製品

ページの先頭へ