ページの本文へ

ダイキンエコキュート

海浜・臨海地域向け

海浜・臨海地域向け

潮風によるサビ発生から守る「耐塩害仕様」をおすすめします。

タンクやヒートポンプユニットの外板はもちろん、熱交換器や電気部品のプリント基板まで防錆・防腐処理を施しています。

「耐塩害仕様」と「耐重塩害仕様」をご用意しました。

耐塩害仕様 潮風を受けやすい地域に適しています。
エコキュートの設置場所から海までの距離が約300mを超え1km以内(めやす)
耐重塩害仕様 強い潮風を受ける地域用です。
エコキュートの設置場所から海までの距離が約300m以内(めやす)

据置場所について:
耐塩害仕様機は、室外設置機を塩害および、
大気汚染の影響を受ける場所に設置可能な仕様になっています。

種類 JRA耐塩害仕様(E) JRA耐重塩害仕様(H)
据付場所

潮風には当たらないがその雰囲気があるような場所

潮風の影響を受ける場所。
ただし、塩分を含んだ水が直接機器にはかからない場所

機種選定の目安※1 ※2
  1. 室外ユニットの設置場所から海までの距離が約300mを超え1km以内の場所
  2. 室外ユニットが建物の影になる場所
  3. 室外ユニットが雨で洗われる場所
  1. 室室外ユニットの設置場所から海までの距離が約300m以内の場所
  2. 室外ユニットが建物の表(海岸面)になる場所
  3. 室外ユニット設置場所のトタン屋、ベランダの鉄製部の塗り替えが多い場所
  4. 室外ユニットに雨があまりかからない場所
※1
耐塩害仕様、耐重塩害仕様の選択は、設置環境により条件が変わる場合(例えば季節風、台風の影響の強い地域)を除いたときの目安です。
※2
沖縄や離島地域に設置される場合は、JRA耐重塩害仕様(H)を使用してください。

フルラインアップ:全タイプに対応しています。

外気を機内に取り入れて、空気中の熱を取り出す
「ヒートポンプユニット」もしっかり防錆・防腐処理を施しています。

写真は耐重塩害仕様の室外機です。
外観色・・・耐塩害仕様:アイボリーホワイト色、 耐重塩害仕様:ライトキャメル色

寒冷地で海浜地域には2重対策の機種で強力アプローチ

北陸や東北地方、北海道の海浜地域では、
寒冷地仕様と耐塩害仕様の2つの対策が必要です。

ダイキンエコキュート トピックス

スマホアプリで楽しくバスライフ「ふろロク」
エコキュート節電術
平成28年4月1日以降の新電力契約プランに対する、電力契約設定方法
更新用ヒートポンプユニットのご紹介
100人の声
ページの先頭へ