ページの本文へ

ダイキンエコキュート

満足体験談 kazu-mix様邸

ダイキンエコキュートをご使用いただいているお客様の声をお伝えしています

プロの目で見ても納得のパワフルな給湯性能
埼玉県熊谷市
kazu-mix様ご一家
納入設備 ダイキンエコキュート フルオートタイプ EQX46LFV
導入のきっかけ 住みかえに伴うオール電化

住宅設備工事のプロでもあるご主人が、「せっかく入れるなら最高のものを」と考えて選ばれたダイキンエコキュート高圧パワフル給湯Xシリーズ。 基本的な給湯性能の高さから、液晶画面を備えたリモコンの豊富な機能まで、さまざまな点でご満足をいただいています。

「最高の機種を」と選ばれたダイキンエコキュートXシリーズ

約4ヵ月前、中古の一戸建てを購入されたkazu-mix様ご夫妻。 引渡し当時についていた給湯器は灯油ボイラー式で、古さのための不具合が多かったこともあり、入居と同時にオール電化リフォームを実施されました。

ご夫妻がこれまでの灯油式の給湯器に代わる新しい給湯設備として選ばれたのは、ダイキンエコキュートXシリーズ。

住宅設備工事のお仕事を通じ、エコキュートについてもさまざまなメーカー・機種をご存じのご主人が、「せっかく入れるなら最高のものを」と厳選された結果です。

「天井カセット形エアコンや空気清浄機でしっかりした実績のあるダイキンは、個人的にも好きなメーカー。 さらにXシリーズは、カラー液晶やBGM機能など、パッと見て他とは違うのが分かるから、 遊びに来た友だちにも自慢できるでしょう?(笑)」とご主人はおっしゃいます。

プロの目で見た、ダイキンならでは、Xシリーズならではの性能とは?

同時に、基本的な沸き上げ性能についてもしっかりチェックされているのはさすがプロ。
「実は購入前に、近所の大型スーパーで、ダイキンエコキュートが2台並べて置かれているのを見かけたんです。
1台のお湯を使う間にもう1台でお湯を沸かすなどしているのだと思いますが、それだけ給湯能力が高く、沸き上げも早いのだろうな、と思いました。
また、Xシリーズのカタログを見てすごいなと思ったのは『湯とり回路』。
中間温度層のお湯を優先的に使うことで効率を上げる、というのは、他のエコキュートにはない技術ですよね」

もう一つ、ご主人の心をつかんだのは、少ない加入料で8年間の保証が付く「あんしん8」。
「実は私は、8年もの保証なんて要らない、と思っていたんですよ」という奥様も、「エコキュートは家電とは違って、たとえて言うなら車を1つ持つようなもの。
壊れれば修理に数十万、取り替えなら100万単位のお金がかかる。
それなら保証は長くできるに越したことはない」というご主人の意見を聞いて納得されたとか。

さらにご主人には、「長い保証期間を設定するということはその間は壊れないという自信の表れ。
耐久性には期待できそう」という好印象もおありだったそうです。

体験談掲載時点の名称です。現在は10年保証もございます。

たっぷりのお湯に満足、節約を意識しなくても光熱費は4割ダウン

実際に使い始めて約3ヵ月、省エネ性や基本的な性能については、期待通りの手ごたえを感じていらっしゃるようです。

リフォームが完了して以来、秋の電気代は平均して月7000円程度。
以前住んでいた2DKのアパートでは、今のお住まいよりもずっと狭いのに、電気代が8000円プラス4000円程度のガス代がかかっていたことを考えると、十分な省エネ効果。
それでいて、「暖房もガンガン使うし、節約のことはほとんど意識していない」とおっしゃる約4割という光熱費の削減効果には驚きです。

リフォーム前、試しに使ってみた灯油式給湯器と比べると、お風呂のお湯はりにかかる時間は約半分。
以前はキッチンの給湯とシャワーを同時に使うと湯温が大きく下がってどちらも使いものにならなかったそうですが、今は両方をほとんどストレスなくたっぷり使うことができるとか。

使ってみて快適さを実感!Xシリーズの多彩な機能

ご主人が「自慢できる!」と感じられたリモコンの液晶画面は、見やすさの面でも実力を発揮。
大きな窓のあるkazu-mix様邸の浴室ですが、「光が当たっても画面がよく見え、斜めからでも見やすい」と好評です。

音声案内が充実していることも、思った以上に使いやすい様子。
「よく見ずにリモコンを触って、知らないうちに高温設定になってしまっても、『熱いお湯が出ます』と言ってくれるので安心です」(ご主人)

「入浴体操」や「音声メモ」などの機能はまだ研究中ですが、「いろいろ付いていて面白いですよね」とご夫妻ともに興味津々です。

その他に、使い勝手の良さを感じていらっしゃるのは、長期で家を空ける際の運転停止日数設定が日付で指定できるところ。
「よくある『○日後』という指定方法だと、帰宅する日から日数を逆算して数えなければならず意外と不便だったのですが、この方法だと帰宅日を指定すればよいだけなので簡単です」(ご主人)

1週間の使用量が確認できるエコ確認機能もたびたびチェックしておられるとか。
「シャワーを連続して出していた時間まで分かるのが面白いですよね。
これを見て、ちょっと節約を意識するようになり、かかり湯にはシャワーを使わず、浴槽のお湯を使ったりしています」(ご主人)

期待していた給湯能力はもちろんのこと、これらの多彩な機能についても、使い始めて改めて、その快適さや面白さを感じていらっしゃるkazu-mix様ご夫妻なのでした。

まとめ

「今回は入居に向けてのリフォームでもあり、費用に制限もあったため見送ったのですが、ゆくゆくは『エコミスト※1』なども付けてみたい」とおっしゃるご主人。
そんな機能の追加に対応できるのも、Xシリーズの魅力かもしれません。

将来のご両親との同居を視野に入れると、お風呂とキッチンでコミュニケーションできる通話機能やお出かけ時に伝言を残せる音声メモ機能も出番が増えるはず。
省エネや快適性はもちろん、その他の生活シーンの中でも、Xシリーズは活躍してくれそうです。

※1
マックス株式会社製。「エコミスト」の名称は、電力会社・機器メーカーが電気式「ミスト機能付きサウナ」「ミスト機能付き浴室換気暖房乾燥機」を総称する愛称として使用しているものです。
本ページで紹介したコメントは、使用体験に基づく個人的な感想です。
本ページの内容は、2010年の取材をもとに構成・掲載しています。

気になる光熱費の変化は?

住宅設備のプロも納得の充実機能
節約を意識しなくても光熱費は40%ダウン

住宅設備の工事に携わるkazu-mix様が選んだのは、パワフル給湯のXシリーズ。
給湯力はもちろん、湯とり回路をはじめ、エコ確認機能など充実の性能で使用感には満足のご様子。
節約はあまり意識していないとのことですが、アパート住まいのころと比べても40%の省エネに貢献しています。


ダイキンエコキュートの特長

お使いの製品紹介

省エネ性と快適性で選ぶ

EQX46LFV フルオートタイプ 460リットル 角型

ダイキンエコキュート トピックス

スマホアプリで楽しくバスライフ「ふろロク」
エコキュート節電術
平成28年4月1日以降の新電力契約プランに対する、電力契約設定方法
更新用ヒートポンプユニットのご紹介
100人の声
ページの先頭へ